小鼻の黒にきび・毛穴ケア裏技

にきびバスタードットコムTOPページにきび,にきび跡治療→小鼻の黒にきび・毛穴ケア裏技

毛穴に詰まった皮脂が酸化して黒いボツボツが目立つことがあります。特に小鼻の部分や鼻から頬にかけての部分が特に目立つことが多いと思います。

毛穴のつまりには市販の毛穴パックを使用してゴッソリとってしまうという方法が考えられますが、そのとき鼻やその周囲ににきびがあると、そのにきびを刺激してしまい、悪化してしまうことがあります。

また、にきびが無くても強制的に皮脂を取り除く毛穴パックのような方法は、刺激が強く、正常な部分にもにきびができることがあるので要注意です。私自身も、毛穴パックをしたことで、鼻に大きなにきびができてしまったことがあります。

小鼻の毛穴詰まり どうすれば小鼻の毛穴の詰まりを取り除けるか?

では、どういう方法で、このガンコな小鼻、小鼻周りの毛穴の詰まりを取り除けばよいのでしょうか?

小鼻の黒にきび解消・毛穴ケア実践法

実践法はいたって簡単。体が温まって毛穴が開いている入浴時に行なう方法です。

まず、熱いお湯を絞った蒸しタオルを作り、鼻に当てて十分に毛穴を開きましょう。次に、クレンジングや保湿・保護用の美容オイルをつけて小鼻をやさしくマッサージします。

注意:クレンジングでのマッサージは特に優しく。強く行なうと毛穴に汚れが詰まりにきびの原因になってしまいます。

クレンジングならその後しっかりと洗い流し、美容オイルならそのままにした状態で、身体を洗ったり、湯船に使ったりして時間をおき、最後に洗顔料を使ってしっかりと洗い流します。

お風呂から出たら、化粧水をつけたコットンの厚みを二枚に裂いて両手に持ち、小鼻を両側から挟むようにして、毛包に詰まった皮脂をやさしく押し出します。

是非皆さんもお試しください。蒸しタオルをする前に、15分程度お風呂に漬かってから行なうとより毛穴が開いて効果的です。詳しくはにきび治療・入浴法 入浴法の説明を読んでみてください。

にきびバスタードットコムスポンサードサイト

にきびに関する情報

スポンサードサイト

その他

免責事項

リンク