洗顔方法POINT①

にきびバスタードットコムTOPページにきび,にきび跡治療洗顔方法POINT①

1・ぬるめのお湯を使う

ぬるま湯を使うことによって、皮膚が温められ、毛穴が開くことによって、毛穴の中にある余分な皮脂が出ていきやすくなります。また古い角質も柔らかくなって、はがれやすくなります。逆に冷水を使うと、毛穴が閉じて皮脂が毛穴の中に詰まったままになります。

ぬるま湯を使うことによって毛穴が開き、洗顔後の保湿剤等の成分が皮膚に浸透しやすくなるというメリットもあります。

ちなみに,ぬるま湯の温度は36~37度程度です。


2・プレ洗い

洗顔料をつけて洗う前に必ず、ぬるま湯だけで数回前もって顔を洗いましょう。こうすることによって、大まかな汚れが取り除けます。洗顔料をつけて初めから洗顔をしてしまうと、刺激が強いために肌を痛めてしまいますので注意してください。

それと必ず顔を顔を洗う前によく手を洗っておきましょう。


3・洗顔料をあわ立てて使用

洗顔料の注意書きにもあるように、洗顔料をよくあわ立ててから使用しましょう。よくあわ立てずに使用すると刺激が強すぎることがあります。また、皮膚の潤いに必要な皮脂まで過剰に取り去ることにもなってしまうので注意してください。

洗顔料はあわ立てて 洗顔料はしっかりと泡立て

あわ立てが面倒だという人は「あわ立てネット」を使うと簡単にふわふわの泡を作ることができます。

洗顔料あわ立てネットあわ立てネット,100円均一ショップなどでも取扱っています

洗顔方法2 洗顔方法 POINT ②


にきびバスタードットコムスポンサードサイト

にきびに関する情報

スポンサードサイト

その他

免責事項

リンク