にきびの種類

にきびバスタードットコムTOPページにきびの基礎知識にきびの種類

にきびにも種類があり、また症状も軽いものから、重いものまであります。ここではにきびの種類についての知識をつけましょう。

白にきび

毛穴が閉じている状態で皮脂が溜まったにきび。ただの表面に白いポツポツとした膨らみが出来ます。

黒にきび

毛穴が開いてその中に皮脂と古い角質が交じり合った汚れが溜まった状態。

赤にきび

にきびが悪化すると毛穴の中に溜まった皮脂に細菌が繁殖し、皮膚が炎症を起こしてにきびの表面が赤く見える状態。これがさらに悪化すると膿を持ち始めます。

赤にきびになってしまうと、目立つ上に治りにくく、また治ってもにきび跡が残りやすくなります。できるだけ白・黒にきびのうちに正しい方法でやっつけてしまいましょう。

にきびバスタードットコムスポンサードサイト

にきびに関する情報

スポンサードサイト

その他

免責事項

リンク